院長紹介

院長霞ケ浦に突き出した、旧出島村で没落地主の次男坊として生まれました。

地元小中学校を経て、土浦の高校から日本大学松戸歯学部へ。

一年半の勤務衣生活後、騙されて当地で開業となりました。

歯科医になろうとした動機はきわめて不純です。しかし、人は造られるものですね。皆さんがご飯を食べられるようになった結果、私も食べさせていただく。ニッコリ白い歯で笑っていただけたら私もニッコリ。それが普通になりました。

私の医院に来ていただけると「なんじゃここは?」と思われるかもしれません。疲労感漂う時間になるとBGMはクラシックからE.YAZAWAに変わります(笑)。待合室には雑誌もありません。

職人気質の技術に依存しない。確実な理論と術式で治療する。傍目には「何じゃこりゃ?」でもいい。気楽だけど確実に。

永チャンの前でも胸を張れる仕事をする。それがモットーです。